konibet-icon

コニベット|バカラ

ライヴバカラ攻略法-テーブルチェンジ

まず最初に、バカラは決して直感によって長い間利益を得ることができるギャンブルではないことを知っておく必要があります。私はバカラに短期間稼いでる多くのギャンブラーを見てきました、そして甘い蜜を味わった彼らは最終的には、勝ったものをすべて吐き返しました。短期間で勝つほど、最終的には負けます。なぜなら…彼らはまたいつか大勝があると信じているからです。最後振り返ってみるともうボロボロになった、だからバカラ攻略法が必要だ!

ライヴバカラ攻略法-テーブルチェンジ
ライヴバカラ攻略法-テーブルチェンジ

オンラインカジノの進化

時代の発展により、バカラをプレイするためにカジノに行く必要がなくなりました。インターネット上にはたくさんのオンラインカジノがあります。これらのオンラインカジノは、プレイヤーの信頼を勝ち取るために、最初のコンピューターによりカードの配布をロボットアームへの変化され、そして現在の主流リアル人間テイラーカード配布、すべての進歩は、ゲームの公正性をプレイヤーに信じさせることに他なりません。 そう、バカラの基本概念から、ライブバカラは公平だと言ってもいいと思いますが、実は「不公平」よりも恐ろし罠を隠しています。

カジノでのベテランのバカラ遊び方

オンラインカジノでライブバカラを攻略する方法を話す前に、まずマカオカジノのプロたちがバカラに賭ける方法を理解しましょう。まず、彼らは途中でゲームに参加しない、必ずデッキセットになってから参加します。デッキセットして、最初のカードから記録を行います。次のステップは、流れを見て記録を作ることです。流れが明確になる前に、バンカーとプレーヤーを同時に最小額をベットして、負けたり勝ったりしない状態を維持します。流れが明確になると、この流れを壊すまで賭けを開始します。

ライブバカラとカジノバカラの違いは何ですか

ライブバカラとカジノバカラの基本的なルールは同じで、表面の違いは2つだけです。1つは、カジノのテーブルを変更する場合は足を動かす必要があり、移動する必要があるのは次の場合のみです。ライブバカラでテーブルを変更したい指でマウスをクリックします。2つ目は、テーブルに座ってカジノに賭けない場合、キックアップされます(したがって、ベテランは最低のベットインでテーブルに座る権利を維持します、しかしあなたはまだテーブルに立ってゲームを見続けることができます。いつでも立って再びゲームに賭けることができます。

ライブバカラの攻略法

まず第一に、アマチュアギャンブラーは常にカジノの最大の顧客であるため、ライブバカラの利益目標はほとんどがあなたのようなアマチュアギャンブラーであり、方法を知っているプロのギャンブラーではないことを理解する必要があります。さらに、バカラのバンカーとプレーヤーのドロールールが異なるため、確率を変える可能性が最も高いのは、非常に重要な概念を知っている必要があります。 「4」カードの場合、4が多いほどバンカーを開きやすく、4が少ないほどプレーヤーを開きやすくなります。平均的なプレーヤーの場合、4の数が増えるだけでなく、心理学では、ほとんどの場合、アマチュアプレーヤーはプレーヤーを賭けることを好みます。これは、プレーヤーが「バンカー」であるカジノと戦いたいという文字直感的な反応であり、バンカーが勝ったときにお金の5%が請求されます。プレーヤーはそうする必要がないためです。 これを見ると、じゃずっとバンカーに賭ける方がいいと言うかもしれません。実際、デッキが確率を変えていない場合、バンカーとプレイヤーが約16,000枚のカードを引けるまで。元の確率は安定した値であり、確率を変更するために4を増やしても(追加されたカードが4でなければならないというわけではありませんが、4は結果に最も大きな変化をもたらす可能性があるため、4の増加を使用して計算します。増加または減少は他の数字であり、変化します確率の範囲はさらにわずかです)、カードの8デッキのデッキは、平均68の有効な結果セットを生成できます(カットカードから約4〜6セットが差し引かれます)。そして平均的なディーラーは複数のカードデッキしか作ることができません。 私たちが把握したいのは全体の変化であり、直感的な視覚で見やすい部分に焦点を当てています。   1.連続プレイヤー開ける可能性が低くなります。6連続を見ている限り、流れをカットする勇気を出よう。資金が余裕持つ人なら、5連続から始めることもいいです。6連続から8連続までの発生率は4%未満です。つまり、100回賭けると、96回勝ちます。 2.ダブルジャンプが6回以上連続している場合(プレイヤープレイヤーバンカーバンカープレイヤープレイヤーバンカーバンカー)、2回目のジャンプの回数に応じて中断と増加の確率が高くなり、6回後になります。約75%なので、 6秒目のジャンプでバンカーに賭けると75%の確率で勝ちます。失敗しても、次の2番目のジャンプの成功率は80%に達します。複合成功率は95%です。つまり、 100回押すと95回成功します。6秒目のジャンプがフリージャンプの場合は、7回目のジャンプを待ってからもう一度やり直します。この時点で、複合成功率はほぼ99%です。 3.「プレイヤーWinsーバンカーWins」の結果が12より大きい場合、バンカーが勝つ確率はプレイヤーが勝つ確率の約2倍です。つまり、このが状況発生した後は、ずっとバンカーを賭けると、三回に二回勝つ。負けたしても、この数が14を超えると、バンカーが勝つ確率はプレイヤーの3倍以上になります。つまり、二敗をしてもレイズを継続する限り、勝つ可能性は97%です。

なぜ勝つことができますか?テーブルを変更できるから

ここまで見て、あなたには2つの反応があるのではないかと思いますが、「ああ!お金を稼ぐことができます!これらの条件はすべて95%以上の高い勝率で、お金を与えるのと同じです」と気付くでしょう。または、「話さなかったのと同じです!こういう状況はなかなか手に入らないし、超高額の当選率でもダメ!」と思うかもしれません。 ただし、ライブバカラについて話していることを忘れないでください。ライブバカラとカジノバカラの違いについて前に言ったことを覚えていますか?ライブバカラでは、指を動かしてマウスをクリックするだけでテーブルを変更できます。ライブバカラのルールでは、テーブルから追い出されるために2を賭けてはいけません。各ゲームの間隔は60秒です。つまり、120秒以内に、上記のパターンがあるかどうかを確認します。なぜ、このような単純なパターンだけを説明するのでしょうか。これは愚かなプレイヤーでも120秒で見つけることができる答えだからです。

日本最強オンカジ!

コニベットのゲーム