konibet-icon

コニベット|バカラ

勝つためのおすすめ方法

台湾のギャンブル神、ダイ・ジラン氏には「研究がなければ投資はギャンブルであり、研究があればギャンブルは投資である」という名言があります。

もしあなたが、いわゆるギャンブル神は一般の人よりも運がいいだけだと思っているなら、あなたはおそらくポーカーテーブルでゲームを見て観戦するに適しているだろう、自分から賭けるのを向いてないと思う。

現代のカジノでは、ほとんどの場合、コンピュータを使って過去のバンクロール、レイ、ドロー、ペアなどの発生状況を記録し、パンターが賭けの参考ようにしています。 これは「ロードリーディング」か「罫線」とも呼ばれています。 これに以下の4つのポイントを組み合わせれば、ギャンブルを投資に変え、あなたもギャンブル神になることができます。

バカラが始まって以来、何万人ものプレイヤーが何万通りものバカラ攻略法を使い、それぞれの方法の長所と短所を互いに比較し、不合理なものを排除して、以下の4つの方法を残しました。

【バカラ攻略】勝つためのおすすめ方法4選と最終裏技01

【バカラ攻略】勝つためのおすすめ方法4選!

バカラ1:罫線の流れを見る

罫線の流れを見るのはすでに開いた札の法則を観察すること。
例えば、BBBの場合はBを、PPPの場合はPを、BPBPの場合はBを選択します。
(Bはバンカー、Pはプレイヤー)

バカラ2:ベッティング法(階段法)

負けたらベット額を上げる、勝ってたらベット上げるとか、色々なベッティング法があります。

ベッティング法とは、負けや勝ちの数が変化した結果、プレイヤーの賭け金を調整するための戦略のことです。

マーチンゲール法、ダランベール法、グレートマーチンゲール法、ココモ法、階段法……など様々な種類がありますので、興味のある方はより深く掘り下げてみてください。

バカラのチップは以下のように割り当てられます。
オープニング 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回
ベット 1 3 6 10 15
合計 1 4 10 20 35

階段法でのベット額は、”階段”での上昇傾向を示しています。 最初に1を賭け、2を加えて3になり、3を加えて6になり、4を加えて10になり、5を加えて15になり、5回目になります。

階段は5段目(15)までしか操作しないことが望ましく、5段目以降のベットはお勧めしません。

バカラ3:ブライトライト・メソッド

運が悪い人をブラックライトに設定して、彼と反対の選択に賭ける、運がいい人ならブライトライトに設定して、彼と同じ選択を選んで賭けについていきます。

バカラ4:カードカウンティング

これは、歴史的な記録に基づいた最も科学的な方法であり、唯一の正しいプレイ方法として知られています。 しかし、バカラはドローが多く、カットが厚いため、良い手が出ることは稀です。

ここまで来ても勝てないのなら、最終裏技を使うしかないですね。

【バカラ攻略】最終裏技!!勢いある船に乗る!!

時々バカラを遊ぶときに:

真剣なことを言うと、運が使い果て時、どうやって賭けでも負けます。

でもベテランプレイヤーなら簡単に負けを認めるか?

かつて何度も経験したことがありますが、自分の賭け法がうまくいかないので、稼ぐ戦友と賭けてみます。彼はバンカーを買う自分もバンカー買う、彼がプレイヤーにベットするなら自分もプレイヤーにベットする、多くの時に奇跡的に起死回生できます。自分ではどうしようもないので、他の人の運を借りて、勢いある船は沈む事が少ないです。

ホロウェイのバカラ教育:知っておくべきバカラベッティング戦略

イギリスの戦友ホロウェイの賭けスキルは素晴らしいです。彼はデータ収集とまとめを非常に重視しています。以上のような人の賭け付きあうについても認めています。彼は大量の試合結果をまとめて簡略化した方法です。ハロウェイはまた「サイクルモード」を重視している。彼はバカラを教えているうちに、ベッティング戦略を提案しました。

一つは「バンカー、プレイヤー」と「連続、不連続」を2つから4つに分けて、つまり「バンカー連続、バンカー不連続、プレイヤー連続、プレイヤー不連続」というもので、屋台の「1、2、3、4」と同じです。また、運がよくない時には、10ラウンド以内で自分の勝負道が2段遅れています。つまり、勢いある人と賭けることができます。20ラウンド以内の自分の勝負道は、4ラウンド以上遅れたら、必ず勢いある人と賭けます。

「オンラインカジノ投資家」になるには、まず注意すべき技術は何ですか?答えは「ギャンブル周期」です。「ギャンブル周期」とは何ですか?言うのはとても簡単で、みんなはオンラインカジノ後に入って、ギャンブルの中で、周期性の変化、オンラインカジノの中で運の転換の規則率です。オンラインカジノに入った人は誰でも感じます、何か見えないものに支配されているようです。

時には運がよくて、何を賭けでも勝つ、時には当たるべきなのに、どうしても少しだけ負けてしまいました。本当にオンラインカジノでお金を稼ぐ人は自分の運だけに頼ってはいない。

私達はなぜ「ギャンブル周期」を研究して、また勢いある人に付いていくの?

これが最もパラドックス的な部分で、運に頼るのではなく、ギャンブルの戦略を決める際に自分の運を理解しなければならないのです。 いわゆる「ギャンブル周期」は、実際には研究や統計に多くの時間と労力を費やし、カジノでの経験を蓄積し続けなければなりません。

より多くのものを見ていると、テーブルで起こるさまざまな賭けのサイクルのパターンに自然と気づくようになり、いざというときには、頭の中ですでに起こったパターンを正確に思い出して、自分にとって正しい判断をすぐに下すことができるようになります。 つまり、直感や運が一瞬のひらめきに頼るのに対し、「ギャンブル周期」は長い時間をかけて蓄積された情報に頼り、分析した上で判断を下す。

結論

いつ幸運が訪れるかとか、幸運の女神とか、本能に賭けるとか、そういうことは考えないでください。これらの4つのバカラ勝つための方法をマスター、自分のテクと経験を信じて、バカラで稼いで行きましょう。本当にダメな時なら、他人の運に頼って、勢いある船に乗りましょう。

日本最強オンカジ!

コニベットのゲーム