1. ブラジルに留学できるビザの種類や留学事情のまとめ
ブラジルに留学できるビザの種類や留学事情のまとめ

ブラジルに留学できるビザの種類や留学事情のまとめ

ブラジルに留学する方法はいろいろあります。語学留学はもちろん、サッカー留学やおけいこ留学、ボランティア、インターンシップまで本場の環境で挑戦したいと思っている人も多いのでは?そこで、ブラジル留学実現への道について情報を集めました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1943view

ブラジルに留学するためのビザの種類から、大学や語学学校に留学するためのさまざまな方法についてまとめました。

ブラジルに留学するためのビザについて知ろう

ブラジルへの渡航には、短期留学であっても観光ビザの取得が必要になります。

日本からブラジルへの留学には出国前に「観光ビザ」を申請、取得しなければなりません。お申込みは外務省のウェブサイトからオンラインで手続きをすることができます。さらに情報が必要な方はブラジル大使館までお問い合わせください。出典: aslj.net

▼ビザの申請・取得方法はこちらのサイトで確認できます。

Consulado do Brasil em Tóquio

90日の滞在が可能で、連邦警察(Policia Federal)へ行けばさらに90日の延長ができる。ビザ発行より90日以内にブラジルへ入国しなければ無効になってしまいます。出典: brasilleo00.seesaa.net

滞在延長ができるとは言え、こんな注意点も。

注意したいのは、学校によってコースを受講するには学生ビザが必要だったり、または観光ビザでも大丈夫だったりするところです。値段もインフレの関係ですぐに値上がりします。ブラジルの情報はとても流動的なのでビザや値段などはブラジルに行く前に必ず確認しましょう。出典: www.porgoru.com

ブラジルで長期留学するなら?

3ヶ月以上ブラジルで就学する場合には「学生ビザ」を取得します。

ビザの滞在可能期間は1年間です。ビザの延長は1回のみ可能です。 ◆必要書類 申請書※ブラジル領事館で配布 パスポート(6ヶ月以上の残存期限が有るもの。見開きでビザ余白ページがあるもの。) 写真(縦7cm×横5cm)×2枚 無犯罪証明書 戸籍謄本 ※ポルトガル語訳も添付します住民票 ※ポルトガル語訳も添付します出典: www.deow.jp
学生ビザを取得できる学校は、国の認定がある語学学校または語学コースがある教育機関。私の学校は前にも書いたけど、FAAP - Global Connection 私立大学FAAPの中にある外国人対象のポルトガル語コースです。めっちゃ良かったです!出典: blog.livedoor.jp

学生ビザでは報酬を得る労働はできませんが、無給インターンシップなら経験できるケースがあります。

学生ビザを保有していれば、”労働体験”という形で働かせてくれる会社は存在するのは確かです。ポルトガル語力より、仕事に日本語あるいは英語などの多言語を求めている企業です。 ブラジルでのインターン経験者や留学者が帰国して、ブラジルへ駐在員として戻ってくるケースは良く耳にします。出典: www.encontrojp.com

目的別ビザ取得のポイント

まずはサッカー留学をする場合。短期留学なら観光ビザでカバーできますが、長期留学の場合は注意を。留学エージェントはこうコメント。

しっかりとした覚悟が無い場合は断ってしまいますね。ちなみにサッカーの技術レベルで断ることはありません。サッカーでの長期滞在ビザは20歳くらいまでの子供におりるもので、滞在期限は1年くらい。認可にはサッカー留学の受け入れクラブが必要です。このクラブですが、実際には日本人の留学を手配する現地の代理人がいて、その代理人の顔が利くクラブになることがほとんどですね。出典: news.livedoor.com

ボランティアでブラジルに行く場合は、次のようなビザがあります。

ブラジル一時滞在(宗教団体、社会福祉団体でのボランテイア)VitemIのご案内ブラジルに活動拠点を置く非営利団体の宗教法人、社会福祉施設、或いは非政府組織に於いて、雇用契約をかわすことなく、ボランティア活動を希望する外国人。上記、適用者に対する入国ビザの発給には、ブラジル国外務省の事前許可が必要であり、下記必要書類の提出をもって、当総領事館より、ブラジリアの本省(外務省)へ照会されます。出典: asteltravel.com

持っている資格や技能によっては、JICAからの派遣でブラジルに渡るという道もあります。

JICAの日系青年ボランティアという派遣制度である。これだと渡航費や家賃・生活費はJICAが出してくれるし、2年間の派遣期間中は日本の銀行口座に9万9000円が貯金されていくため、帰国後には約240万円受け取ることになる。派遣期間中は身分も保証され、JICAが全部面倒を見てくれるので楽である。出典: blog.goo.ne.jp

さて、ビザの申請について分かったら、次は留学の種類についてです。

通っている大学の制度を利用してブラジルの大学へ!

まずは、ブラジルの大学へ留学するための方法について見てみましょう。

ブラジルへの大学留学をする人は現状、ほとんどがポルトガル語専攻の学生です。ちなみに全国でポルトガル語専攻がある大学は、東京外大、大阪大(国公立)、上智大、京都外大、神田外大、天理大(私立大)の6大学です。しかし、関西学院大や上智大、神戸大などでポルトガル語専攻でない学生もまれに留学しています。日本でブラジル協定校がある大学はけっこうあるみたいなのですが、あまり利用されていないのが現状のようです。出典: ameblo.jp

例えば京都外大・ブラジルポルトガル語学科にはこのような制度があります。

国際交流協定大学で6カ月間または1年間学ぶ3種類の「派遣留学プログラム」をはじめ、自分で留学先大学を決め本学の許可を得て私費留学する「認定留学」や、9カ国9コース で実施される約4週間の「海外セミナー」など、多彩な留学プログラムがあり、世界を舞台にした学びの可能性が広がっています。出典: www.isize.com

1年間、大学に交換留学した先輩はこう語っています。

留学を決心するのには勇気や覚悟がいると思います。留学中は楽しいことだけでなく、辛く苦しいこともたくさんあります。それでも、日本では感じられないことをたくさん感じることができ、何にも代えることができない体験をし、かけがえのない友人をつくることができると思います。ですから、皆さんにはチャンスがあれば恐れずチャレンジしてもらいたいです。せっかくの大学生活ですから、「あの時、留学しておけば良かった」と悔い出典: www.tenri-u.ac.jp

Photo by p.bolpet

研修留学の制度で長期にブラジルへ!

今、通っている大学に交換留学制度がなくても、ブラジルに長期留学できる方法があります。その1つが、ブラジル日本交流協会の主催する「研修留学」です。

ブラジル日本交流協会の主催する「研修留学」がほかの留学制度と最も異なるのは、ブラジル国内各地の日系団体や企業などが引受先となり、こうした場所で研修をする点です。研修生は語学学校で学びながら、引受先で研修活動を行います。このため、キャンパスで学ぶだけでない、現地社会に根ざした幅広い体験ができます。出典: www.anbi2009.org

研修留学への道―、ある先輩の場合です。

彼は、新日鉄のサッカー部のゴールキーパーをしながらアルバイトとボランティアにうちこんでいるうちに、ボランティアの先輩からブラジルの魅力を聞き、日本ブラジル交流協会の留学研修制度に応募することにした。入学願書請求は350を越え、書類審査合格は100名を越え、結局41名の候補生の中に選ばれた。出典: structure.cande.iwate-u.ac.jp

研修留学には、ポルトガル語専攻以外の学生たちも参加しています。例えばこの先輩は―

私は日本で教職課程を学んでいました。でも自分にこれを教えようというものがないし、教師になるのはやめようと思っていました。しかしブラジルに来て、研修先の子供たちと関わって、子供との時間が楽しくて仕方ありませんでした。やっぱり好きなことは好きなんだと開き直って、日本に帰ってから、もう一度、先生の道を目指してみるつもりです。出典: www.univer.net

もっと自由に、気軽に行きたいなら私立の語学学校!

1年とまでは行かなくても、夏・春休みなどを利用してブラジルに短期留学したい人は多いはず。そんな時は、民間の留学エージェントに相談するのも1つの方法です。

「サッカー大国ブラジルでポルトガル語を学んでみたい!」と思っていても、何をどう準備したらいいのかわからない、留学の手続きなどがちょっと面倒だと考えている方も多いのでは。 弊社では、ブラジルへの長期留学プランをご用意。ブラジルの生活事情のアドバイスはもちろん、厄介な入学申請とビザ申請の代行もいたしますので、事前準備もらくらく。出典: www.asiaryugaku.com

語学はもちろん、プラスアルファのアクティビティーも盛り込んで。

一クラス6名以下の少人数制の学校でプライベートレッスンを合算することもできます。アメリカやヨーロッパの学生が多く、本格的なポルトガル語を勉強できる環境になっています。また、特別コースとしてブラジルの歴史を学びながらリオデジャネイロの歴史的建造物を周る授業も人気です。出典: www.deow.jp
サンバ、カポエイラ、サッカーなど目的があって、ブラジルに留学する人は本場を選びましょう♪サンバなら、カーニバルで有名なリオデジャネイロ。カポエイラは発祥の地であるサルヴァドールがいいと思います!サッカー留学のために来た人は、日本人を受け入れてくれるクラブチームがあるエリアを選んでみて!心当たりがなければ留学エージェントへ聞いてみましょう♪出典: ryugaku.kuraveil.jp

ブラジルへの語学留学の場合、単にポルトガル語を習いたいという留学生だけではなく、「カポエイラを学びたい」などの明確な目標がある人が多いのが特徴だと言います。せっかくの留学のチャンス。長期・短期に関わらず、やりたいことを実現させたいですね!

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

きゃしー

プロフィールは設定されていません。

留学カテゴリの人気記事

留学カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!