1. 日本にいながらスペイン語で就職したい!人が見るべき3つの就職先とは
日本にいながらスペイン語で就職したい!人が見るべき3つの就職先とは

日本にいながらスペイン語で就職したい!人が見るべき3つの就職先とは

スペイン語を習得したならば、やはりスペイン語を使って就職したですが、どんな就職先があるのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6938view

スペイン語を使って日本で就職する場合、どんな企業をあたればよいのか、3種類の方法を紹介します。

1. スペイン大使館・中南米のスペイン語圏大使館に就職する

スペイン語を使って働くとなった時に、1番スペイン語圏と関わりを持てる就職先が大使館となります。ただし、狭き門ですし、それなりのスペイン語レベルが必要となりますので、ここを就職先にしたいという方は、スペイン語に関する資格を要する事と、その国の渡航経験などを持っておきましょう。

2. スペイン・中南米系企業へ就職する

あまりスペインや中南米の企業というと、パッと思い浮かぶ企業はありませんが、例えば、ZARAなどのアパレル産業が今は日本で大活躍しています。それ以外にも、アルゼンチンやチリならワイン産業など、探せば必ずスペイン語圏の企業が出てきます。そういった所に就職をすれば、スペイン語ができる際には、それを活かせる職種に就かせてもらうことができます。

3. 海外支部のある会社へ就職する

今や日本の企業はスペイン語圏にかなり台頭しており、特に、アメリカの真下にあるメキシコへの日系企業進出率は高いものとなっています。そういった所に支社がある会社を選び、海外にいつか飛ばしてもらえるよう、面接時にもアピールし、そういった部署に就けるようにしましょう。

日本でスペイン語を活かせる仕事は少ないと思いがちですが、探せばいくらでもあります。今、スペイン語就職を考えている方、これらを参考にして企業探しをしてみてください。必ず、希望に合った会社が見つかるはずです。

Photo by Simon & His Camera

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

かっぴー

ひなたぼっことかぴばらが好きです。大学ではドイツ語を専攻していました。

就職カテゴリの人気記事

就職カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!