1. ドイツでワーキングホリデー?ドイツでのおすすめワーホリ情報まとめ
ドイツでワーキングホリデー?ドイツでのおすすめワーホリ情報まとめ

ドイツでワーキングホリデー?ドイツでのおすすめワーホリ情報まとめ

ワーキングホリデーに興味のある皆さん、ドイツでのワーホリも選択肢に入れてみませんか?定員がないなど申請のしやすさ、語学力を問わずできる仕事があるなど、ドイツでワーホリするメリットをまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7683view

ドイツでのワーキングホリデーってどんなもの?実は日本人におすすめの場所がたくさんあるんです!興味のある人のためにビザの申請から実際にどんな仕事があるのかまで、ワーホリ情報をいろいろ集めてみました。

Photo by Polybert49

ドイツでワーキングホリデーができる対象は?

ドイツヘワーホリに行きたいと思ったら、まず自分が条件に当てはまっているかどうか確認しましょう。

【ビザ発給の条件】<br> ①18才以上30才以下であること。 ビザ申請は30歳の誕生日を迎えるまでに行うこと<br> ②以前にドイツのワーキングホリデービザを取得していないこと<br> ③ドイツ長期滞在経験者は、日本に帰国後3ヶ月を経過していること出典: ワーキングホリデー.ynbms.info
滞在可能期間:入国予定日から保険がカバーしている期間に合わせて交付されます。期間は3ヶ月以上最長1年です。滞在を短縮して帰国することは可能ですが、このビザは一生に一度しか申請できませんので、ご了承下さい。出典: www.sapporobeer.jp

ワーキングホリデービザの申請方法

条件に当てはまっている人は、申請のしかたについてもチェックしておきましょう。

ドイツのワーキングホリデーは定員や申請期間といった制限がありませんので、条件さえ満たせばいつでもビザの申請が可能です。また、日本国外からやドイツ入国後に申請することも可能です。出典: www.whic.jp
日本でビザを発給していく場合、ビザ申請からドイツ入国までは最長で3ヶ月とされています。出典: affinity-germany.jp
2010年3月15日よりドイツワーキングホリデー(ワーホリ)申請において、大使館の予約システムから面談の予約をとってから、ドイツ大使館に出向き、記入済みの申請書と誓約書を提出することになると発表がありました。出典: workingholiday-net.com
ビザ申請時までに保険の申し込み・払い込みが済んでいない場合、ビザ取得に約10日かかる上に、もう一度大使館に行くことになりますので、保険は先に入っておくことをオススメします。出典: www.atberlin.net

そして忘れてはならないのが、当面の滞在資金を持っている証明書が必要だということです。

大使館申請は、2000ユーロ相当以上。預金通帳でも可。保護者名義の預金は公証済保証書が必要。領事館申請は、本人名義の場合は2000ユーロ相当以上。保護者名義は4000ユーロ相当以上と保証書。いずれの申請も、保護者名義の場合は保護者の出頭、または各種証明書類の提出が必要です。出典: www.interq.or.jp

そのほか、必要なものをリストアップすると以下のようになります。

1.WHVビザ申請書1部と誓約書3.パスポート <br>4. 往復航空券予約の証明書 <br>5.ドイツでの全滞在期間有効な旅行者用医療保険 <br>(歯医者Ok女性の場合は妊娠Okの保険)→とても限られていて、多くのひとがStep inに加入しているよう。 <br>6.生活費支払い能力の証明(預金通帳など)出典: ameblo.jp

仕事ができる条件って?

基本的にどんな仕事にでも就けるのですが、仕事を見つけやすくなるためには、ドイツ語ができるか、英語や特技などそれを補うものがあるといいですね。

ドイツのワーキングホリデーは、就労日数の制限が2010年6月に廃止されたため、ビザの期限内で働くことができるようになりました。しかしながら、ドイツで働くには、何らかの技術(IT、調理、美容等)を保有するか、語学がビジネスシーンでも使えるレベルでなければ、なかなか仕事をみつけられないのが実状です。渡航予定の方はそのことを認識し、今後の計画を立てることが肝心です。出典: www.global-ace.jp
語学力の規定がないワーキングホリデーですが、語学力があるほうが渡航後の生活はスムーズですし、仕事も見つかりやすくなります。出典: www.wish.co.jp
もしドイツ語の他にも英語などができれば、仕事の選択の幅もぐんと広がるでしょう。頑張りによっては、ワーキングホリデーの後で正社員として採用される可能性もあります。出典: ryugaku.kuraveil.jp

実際にはどんな仕事ができそう?

まず、日本人が多いデュッセルドルフならいろいろな仕事を選ぶことができます。

デュッセルドルフには、金融機関をはじめとして多くの日本企業が拠点を置いていることから、邦人約6000名が在住していてコミュニティが形成されています。そのため、日系企業での事務職、日本食レストラン(ホール・厨房)、駐在員家庭でのベビーシッターなどの仕事を見つけることができます。出典: allabout.co.jp

デュッセルドルフの日本人幼稚園

Photo by GovInslee

日本人の多く住む地域(デュッセルドルフやミュンヘンなど)には、日本人コミュニティーがあるので日本食レストランや日本のパン屋さん、本屋さん、スーパーマーケットなどで働く機会を得ることができます。出典: germanlife.seesaa.net

デュッセルドルフの日本人向けスーパーマーケット

Photo by bertknot

フランクフルトやミュンヘンでも仕事が見つけやすいと言われています。

いろいろな分野での求人がありますが、中でも日本食レストランの求人がかなり多いです。あまり言葉が話せなくても問題ない、として募集しているお店もたくさんありますので、初めてドイツで働く方でも始めやすいです。出典: www.doitugo-navi.com

ミュンヘンの日本食レストラン

Photo by Frank Lindecke

働きながら語学力もアップさせよう!

ドイツ語初心者でもワーキングホリデーを始められます。まずは慣れることから始めて、いろいろな方法でドイツ語を学んでいきましょう。

ワーホリメーカーのほとんどが、ドイツ語初心者や初級者だと思います。 私は全くの初心者でした。もちろん、なんの準備無しで渡航してからドイツ語の語学学校に入っても何とかなります。出典: www.wh-c.org
渡航後当初の3ヶ月程度は、現地生活に溶け込めるよう語学習得や現地交流を目的に語学学校に通う方が多いようです。出典: www.ryugakukyokai.or.jp
語学学校は限定的にしてタンデムパートナーと勉強するなど、資金の上手なやりくりによって、生活は大きく改善できます。出典: bundestor.com

タンデムパートナーとの勉強のようす

Photo by pennstatenews

ワーホリ期間が終わったら・・・?

楽しかったワーホリ。期間が終わったらみんなどうしているのでしょう?

まずパターンその1は、ワーホリ期間中にドイツでワーホリビザから大学準備ビザ→大学ビザと切り替えるケース。くわしく言うと、大学の入学資格(DSH)を取り、大学に合格・入学して、大学ビザで滞在する、というものです。出典: www.whic.jp
ドイツでワーキングホリデーが終了してビザ期間が切れて日本に帰国すればドイツへの再入国は可能です。ドイツの近くの国に出てからすぐに入るとドイツへは入国できません。出典: www.jawhm.or.jp

ドイツでのワーキングホリデー、少しイメージできましたか?一生に一度しか行けないドイツのワーホリを有意義なものにするためにも、事前にしっかりと準備したいですね。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

きゃしー

プロフィールは設定されていません。

就職カテゴリの人気記事

就職カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!