1. 長期留学で持っていったら役にたつ3つもの
長期留学で持っていったら役にたつ3つもの

長期留学で持っていったら役にたつ3つもの

特に長期で留学やホームステイをするときには、日本から持っていくものはどうしようかと迷うかと思います。電子辞書や化粧品などはすぐ思いつくかと思いますが、意外にこんなものがあると便利だよ!というものをご紹介していきます(短期のステイではなく長期のステイに関してお伝えします。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

717view

インスタントやレトルトの日本食

Photo by muzina_shanghai

長期滞在であるなら必須アイテム。長期で滞在すると必ず日本食が恋しくなるため、服なんかよりこちらを重視する人も多いです。アメリカでは日本食は結構お高めなので、毎日毎日日本食レストランに行くこともできませんし、毎日外食も時間的に難しいです。そんなときに便利なのがインスタントやレトルトの日本食です。特に筆者が感動したのは、水を入れるとほくほくのわかめご飯ができるものでした。

シャーペンや消しゴムなどの文具

Photo by Mortymore

アメリカのシャーペンはこれでもかというほどダサイものが多いです。これはシャーペンというものが発売されたてのデザインなんじゃないかと思いたくなるほどです。また、消しゴムは非常に消しにくい…筆者はアメリカで消しゴムを買って、日本帰国後もそれを使い続けていたのですがその消しゴムを使うと紙が黒くなるのです。筆者よりも周りの友人がイライラしてしまい、彼らからこの消しゴム早く替えなよ!と言われるほどでした。

スーパーとかでもらうビニール袋

Photo by KAMINO Aki

スーパーで何か買ったときに商品を入れるためのビニール袋。実は結構役に立ちます。毎日使うものではありませんが、いざというときに役立ちます。というのも、アメリカのビニール袋はかなりもろいです。ちょっと重たいものを入れるだけで袋が破れそうになるのです。というか、実際何度か簡単に破れました。ちょっとしたものを運びたいときや、少し重たいものを捨てたいときには日本のスーパーでもらうビニール袋が便利です。

日本製のクオリティーが高い

アメリカの方が進んでそうなのに!と思うかもしれませんが、意外にもアメリカの文房具やスーパーでもらうビニール袋はあまり期待できません。食品に関しては現地で日本で売っているものと同じものを買うと関税がかかりますのでかなり高いです。しかもインスタントと言えどかなり味もおいしいです。日本から持ってこれそうなものは日本から持ってきてしまうのがベストです!

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

Maki0125

留学カテゴリの人気記事

留学カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!