1. 外国人には意味がわからない日本人の英語。『Pet Bottle』は英語では通じないの?
外国人には意味がわからない日本人の英語。『Pet Bottle』は英語では通じないの?

外国人には意味がわからない日本人の英語。『Pet Bottle』は英語では通じないの?

私たち日本人は外国人や英語に触れる機会は増え続けています。駅や市街地などでも英語で書かれた看板やポスターを見かけることは 珍しくなくなってきました。そんな日本の英語で書かれた看板やポスターをみて海外の方は違和感を感じているようです。今回はネイテブの方が変に感じた英文や英単語を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7333view

No dangerous goods

映画館など娯楽施設で見かけるNo dangerous goods(危険物持ち込み禁止)の表記。しかし、どうやらこの言葉は、ネイティブの人には通じないみたいです。

goodsという単語はお店などで売っている商品を指す言葉であり、No dangerous goodsだと、危険な商品は持ち込み禁止、つまりどこかで買ってきた商品だけを禁止するニュアンスになってしまう出典: www.sinkan.jp
Don’t bring dangerous materials.とするのが正解です。出典: www.sinkan.jp

What time is it now?

中学校で初めて英語を習う時にまず教わるのが、時間を尋ねるこのフレーズ。これは意味としてはネイティブにも通じるのですが、

nowがつくと強くて威圧的な気がする出典: www.sinkan.jp

と話すのはハワイ出身で、現在ALT(英語指導助手)として働くジェイミーさん。

Excuse me.Do you have a time?の方がベターだね出典: www.sinkan.jp

このフレーズは、ネイティブの人には尋問されているように感じられてしまうようです。。

Pet Bottle

日本の観光地などでゴミ分別のためにCanやPet Bottleなどと投入口に表記されていることがありますが、これも実はおかしな英語です。

アメリカだとペットボトルはPlastic Bottleですね。Pet Bottleだとペットに水をやるためのボトルというニュアンスになってしまいます。出典: www.sinkan.jp

Photo by Melissa Hincha-Ownby

イギリスではペットボトルを“PET”と言うので完全にまちがった英語というわけでもないです。

Fine Burger

ハンバーガーショップの英語。看板に「Fine Burger」と書かれていますがこの表現はネイティブには少し聞き慣れないようです。Fineにはさまざまな意味があるので、その解釈はネイティブでも苦しむところですが、場合によっては、Fineは日本人が考えるほど「すばらしい」というニュアンスにはならないようです。

Fine Burgerだと「問題ない/そこそこのハンバーガー」と受け取られてしまう可能性があります。出典: www.sinkan.jp

English staffs are available in here!

こちらには英語が話せるスタッフがいます!という意味で書かれた紙をみてネイティブの方は首をかしげてしまいました。

スタッフ、従業員という意味のstaffは、複数であっても「s」をつけません。出典: www.sinkan.jp

staffには「杖」という意味もあるのでstaffsとしてしまうと「英国産の杖を売っています」という意味に解釈されてしまう可能性が高いです。

この場合は「English-speaking staff available!」とするのが自然な英語なのです。出典: www.sinkan.jp

いかがだったでしょうか。普段私たちが英語だと思っていたものはネイティブの方からみれば意味がわからない単語もあるので、留学生やネイティブの方と話すときには注意が必要です。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

かっぴー

ひなたぼっことかぴばらが好きです。大学ではドイツ語を専攻していました。

会話カテゴリの人気記事

会話カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!