1. 知っておくべきものはこの3単語だけ!使うだけで会話を華やかにする3つの単語
知っておくべきものはこの3単語だけ!使うだけで会話を華やかにする3つの単語

知っておくべきものはこの3単語だけ!使うだけで会話を華やかにする3つの単語

ホームステイや留学に来たばかりのときは、どんな言葉が現地で使われているのか分からないと思います。しかし、たった一単語を言うだけで会話をよりスムーズにしたり、明るくできる言葉たちがあります。これらは筆者が実際の体験から見つけたのではなく、まだ英語ができないときに映画やテレビを見て見つけた言葉です。もちろん、これ以外にもたくさんこんな言葉があります。皆さんも是非見つけてみてくさい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1287view

Awesome!

Photo by British Council Russia

これは色んな場面で使える便利な言葉です。話している人に何か良いことが起きたときに、言ってみましょう相手もきっと喜んでくれます。また、最終的に話し手と話がまとまって、帰るときにAwesomeと言うのもありです。筆者はこれをDisney channelのドラマでMiley Cyrusが使っているのを聞いて使い始めました。初めて学校の先生に使ったときは、先生にそれはいいスラングねと褒めてもらえました。

Exactly

相手が話していることに対して「ごもっともです」と言いたいときに使います。代わりにyeahであったり、Rightと言うこともできますが、Exactlyは少し上級編の単語です。この単語を使うことによって、相手からある程度子の人は英語を分かってるなと思わせてくれます。ちなみに、この単語の読み方をカタカナであてると、イグザクリーという音になります。会話の中でよく使える単語ですので、是非使ってみてください。

Interesting

これは学校の教科書でも出てくるおなじみの単語ですが、実際の会話でもよく使えます。何か興味深いことを聞いたときに、Interestingと声をかけてみましょう。ただうなづいたり、Yeahと相槌をうつよりも相手がこの子は興味を持って私の話を聞いてくれているんだなと思わせる表現です。簡単そうな言葉ですが、実は慣れるまで自然につかいこなすことは難しい単語です。おっおもしろいなと思ったときに使ってください。

これらは一単語ですが、会話で使うと良いスパイスになります。どれも簡単に英語の会話で使える言葉ですが、使うことによって会話がより華やかになることは間違いありません。ぜひ皆さんも使ってみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

  • 英語を話せなかった私が友達を作った3つの方法

    英語を話せなかった私が友達を作った3つの方法

    せっかく留学やホームステイに来たからには、現地の人と仲良くなりたい気持ちは当然のことです。一方で上手く英語ができないのに、友達になることは困難なものです。しかし、英語が上手く話せなくても、きちんと友達になる方法はあります。筆者もアメリカに来た当初は英語が上手く話せませんでしたが、英語が話せないときでも友達を作ることができました。今回は筆者が実践した3つの方法をご紹介します。

    大学で学ぶだけじゃ全然足りない!英語を本気で習得するための12個の習慣まとめ

    大学で学ぶだけじゃ全然足りない!英語を本気で習得するための12個の習慣まとめ

    もっと生きた英語を喋れるようになりたい!英語を流暢に話す人ってかっこいい!そんな憧れを持ったことはありませんか?英語は塾や大学で学んでいるだけではなかなかマスターすることは難しいです。今回は英語を『本気で』習得するために参考にしたい、12個の習慣をまとめてみました。

    【初心者向け】初めての留学でも安心!ホームステイで使えるフレーズ集まとめ

    【初心者向け】初めての留学でも安心!ホームステイで使えるフレーズ集まとめ

    留学が決まり、現地ではホームステイをすることに!しかし初めての異国で家族とどうやって接していいのか分からない…。そんな時に覚えておくと便利な会話表現をピックアップ!

    ひどすぎる日本人の英語力...外国人はどう感じているの?

    ひどすぎる日本人の英語力...外国人はどう感じているの?

    今では日本のどこへいっても外国人観光客を見る機会が増えました。はたして外国人に対して日本人はきちんと英語で対応できているのでしょうか?

    いまさら聞けない!“How are you”に対する返答について

    いまさら聞けない!“How are you”に対する返答について

    現在は小学校から英語科目が必須となりましたが、今の大人たちの時代も小学校で少し英語に触れる機会はあったと思います。そこでネイティブがおかしい!と感じている英会話表現についてまとめてみました。

この記事を書いた人

Maki0125

会話カテゴリの人気記事

会話カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!