1. 2016年スタート!オーストリアのワーキングホリデーのすすめ
2016年スタート!オーストリアのワーキングホリデーのすすめ

2016年スタート!オーストリアのワーキングホリデーのすすめ

2016年7月からワーキングホリデー制度が始まることになったオーストリアのワーキングホリデー。まだまだはじまったばかりですが、オーストリアならではの魅力を味わえるワーキングホリデー。その魅力をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

404view

オーストリアってどんな国?

Photo by uitdragerij

ヨーロッパのほぼ中央に位置するオーストリアは、8つの国に囲まれている内陸国で、アルプスの美しい自然に囲まれています。湿度の低い大陸性気候ということもあって夏は気温が高く、冬には激しく冷え込みます。4月から8月にかけては天候が暖かく過ごしやすい日が続き、音楽祭なども開催されています。

オーストリアの公用語はドイツ語ですが、ドイツで使われているドイツ語とは若干の違いがあり、細かく分類すると「オーストリアドイツ語」と呼ばれています。

オーストリアの文化として有名なのは何よりも音楽。ワーキングホリデーをしながら、各地で開催されるコンサートやイベントなどに出かけることもできます。音楽関係のキャリアを考えている方にはベストな滞在先と言えるでしょう。

オーストリアでの滞在費

Photo by Patrick Vierthaler

オーストリアはヨーロッパの中でも物価が高く、食費も高めです。食費は1ヶ月で3~5万ほどです。日本に比べると外食費も高いので、1回の食事で1000円以上になることもしばしばです。なおスーパーでは日本よりも安い食材を見つけることもできるので、自炊が食費を抑えるポイントになるでしょう。

オーストリアでの滞在はアパートかシェアハウスのどちらかになりますが、アパートの場合1ヶ月で50000円から、シェアハウスの場合は37000円から見つけることができます。ウィーンでの部屋探しのポイントは「音楽可」かどうか。音楽留学の学生が滞在していることも置いので、防音設備が整っているかどうか確認しておきましょう。

おわりに

いかがでしょうか。まだまだ始まったばかりのオーストリアのワーキングホリデー。音楽の都であるウィーンをはじめとして、オーストリアでは様々な文化に触れることができます。ワーキングホリデーの滞在先として、検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

Mari

就職カテゴリの人気記事

就職カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!