1. 目と耳でフランス語力をめきめきUP!フランス語が学べるオススメ映画5選
目と耳でフランス語力をめきめきUP!フランス語が学べるオススメ映画5選

目と耳でフランス語力をめきめきUP!フランス語が学べるオススメ映画5選

フランス映画と聞くと、とっつきにくいと思う方も多いかもしれません。けれど、フランスにはセンスのある静かでオシャレな映画がたくさん。現在も人気の名作や新作から、フランス語やフランス文化の勉強にもなる映画を5点選んでみました。リラックスしながら、ぜひお楽しみくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1084view

アメリ

フランス映画と言えば、やっぱりこれをあげてしまいます。私も大好きな映画「アメリ」です。内気な主人公のアメリは自分の世界を作り上げていて、あまり外の世界とつながらないように生きていました。けれどひょんなことから、自分の世界を飛び出し、外の世界とのつながりを持てるようになります。そんな可愛い彼女の恋模様なども描かれた世界観も可愛らしい映画です。

そんなアメリの舞台はパリのモンマルトル。この映画で一躍有名になったカフェは実際に営業していて、私も行ってきました。クロックムッシュやクロックマダムなどの軽食を楽しめて、映画そのままの世界が広がっています。パリ留学を目指している方にはモチベーションアップのためにも、ぜひ息抜きに見てみて下さいね。

Photo by Sotnas Design

アメリに出てくるフランス語はリアルなフランス語でとても速いです。その速さに慣れておけば、留学した時もある程度は聞き取れるはず。そのため、リスニング教材として使うのも良いですね!見るときは、ヘッドフォンをしてみると、単語も聞き取りやすくなります。

サン・ジャックへの道

サン・ジャックへの道は、様々な背景を持ちながら、巡礼をする人々を描いたコメディ作品です。つい笑ってしまう場面もありながら、最後にはホロリとしてしまうはず。この映画、私も大好きな作品で何度も見ているのですが、感じるのはフランス語をとても速く話しているなぁということだったりします。

Photo by Carlos Octavio Uranga

リスニングCDや語学学校の先生などは日本人に聞き取りやすいよう、とてもゆっくりと話してくれますよね。けれどリアルに留学した場合、そうはいきません。現地の人はこの映画のようにとっても早いフランス語で話しています。どのくらいの速さかはぜひ本編を見てほしいのですが、この作品を何度も繰り返し見て、フランス語の速さに慣れておくのも、絶対に勉強になるはずです。

登場人物が多く、抱えているものも様々なのですが、最後には見ているこちらも「頑張れ!」と応援したくなってしまうはず。何より、フランスやスペインの美しい風景も楽しめるので、勉強の息抜きにピッタリな作品ですよ。ぜひご覧くださいませ。

赤い風船

これも少し古い映画なのですが、公開後はアカデミー賞を受賞するほど、とても有名になったフランス映画です。ただ、あまりセリフの無い映画なので、教材として使用するというよりは、フランス映画を知るために見てほしい映画の一つです。

Photo by ArtySil

少し暗い色味で撮影されたフランスの街並みの中、赤い風船と男の子だけが際立って見えるように撮影されているなど、古いのにどこか新しい雰囲気もある静かな映画です。少年パスカルとパスカルにひたすらついてくる赤い風船の可愛らしい物語をぜひご覧くださいませ。

また同じ監督の白黒映画「白い馬」という作品もとても面白いです。主人公の男の子もかっこよく、ストーリーは静かに進んでいきます。白い馬と少年をめぐるストーリーは、最後には涙をしてしまうかもしれません。この赤い風船と白い馬はセットで発売されているので、ぜひ合わせて見てみて下さいね。

美女と野獣

フランスが原作の美女と野獣を、フランス語で映画化した作品。私も好きすぎて何度見たかわからないほどなのですが、アニメ映画よりもずっとリアルで、豪華絢爛な世界が広がっています。さらに、歌も無いので、とても落ち着いて見られる、オススメの作品です。

主演はハリウッド女優になった「レア・セドゥ」。フランス語を学ぶためじゃなくても見てほしい良作なのですが、フランス語も聞き取りやすい言葉ばかりなので、教材にも適しています。一時停止をしながらなら、初心者の方もある程度はわかるのではないでしょうか。

Photo by the snow bunny

また、この作品を気に入ったら、フランス語の原作を購入し、勉強と共に読んでいくのも良いですね。本だと、文が一目で確認できます。全て訳すには文法の勉強も必要ですが、中級レベルなら、楽しく読み進められると思います。

語学を勉強する時は、自分のレベルより一つ上のレベルに挑戦しながら進めていくのも力が付きます。初級の方も、美女と野獣の原作をフランス語で少しずつ読んでいってみませんか?きっとその時だけでは気づかなかった表現などを学べて、楽しみながら有意義に勉強できるはずです。

プリンスアンドプリンセス

名前だけ聞くと、どこぞのアニメ映画だ…と思われるかもしれませんが、フランスアート界の巨匠「ミッシェル・オスロ」監督が作った全編影絵の大作です。この作品は私がフランス映画の中で一番好きな作品です。はさみ一本で作り上げる影絵の素晴らしい世界と、ストーリーや音楽も秀逸で、息抜きに見るだけでも癒されます。

Photo by takamorry

夜遅く、劇場に集まった少年と少女が、博士の作った装置で、物語の世界へ行きます。立場が様々なキャラクターに変身し、なりきって演じるのですが、その世界も様々で本当に面白いです。西洋のお姫様のお話や魔女のお話、またなんと江戸時代の日本も登場します!フランスから見た日本がとてもよくわかる作品で、日本文化が美しく描かれているのでとても感動してしまいます。

子供向けな作品でもあるので、言葉もとても聞き取りやすく、教材としても◎です。私も何度か使った事がありますが、自分で字幕を翻訳し、改めて映画を見ると、新たな発見があってとても楽しいですよ。知らない方はぜひ一度見てほしい、素晴らしい映画です。同じ監督のキリクと魔女という作品もストーリー性があってとても面白いですよ。合わせてご覧くださいませ。

言葉だけではなくフランスの文化も学びましょう

フランス映画は名作ばかりですが、中には「?」と思ってしまう作品もいくつかあります。アンニュイな世界観のものも多いのですが、何より雰囲気重視な映画もあるのが事実です。けれど今回紹介した作品は、ストーリーも雰囲気も良い名作ばかりです。

フランス語を勉強するだけではなく、その文化も好きになれば、フランス語の勉強がさらに楽しくなるはずです。映画を使った勉強方法はリアルなフランス語を知る上で有効です。ぜひ何度も繰り返して、フランス映画のすばらしさに浸ってみて下さいね。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

  • 読み書きOKでも話せないは卒業!フランス語の会話力をUPする勉強法

    読み書きOKでも話せないは卒業!フランス語の会話力をUPする勉強法

    フランス語は読み書きがある程度出来でも、発音の難しさから「話すのはちょっと…」と苦手意識を持っている人が多いです。けれど、今年こそ、フランス語を話せるようになりませんか?今回はできるだけリーズナブルにフランス語のリスニング・スピーク力を高めるツールや勉強方法をご紹介します。

    どうしてフランス語を学ぶの?みんなが選んだ理由10選

    どうしてフランス語を学ぶの?みんなが選んだ理由10選

    フランス語って難しそう…。と思ってしまい、なかなか始められない方も多いとよく聞きます。けれど、今回はフランス語を学ぶとこんなに楽しい!こんな時に役立つ!というオススメのポイントを先輩たちの声から全部で10個まとめてみました。ぜひ学んでいる方もモチベーションアップのために、読んでみて下さいね。

    自宅で出来るフランス語クラス5選!利用料金や方法・感想は?

    自宅で出来るフランス語クラス5選!利用料金や方法・感想は?

    フランス語教室は高くて…という方に人気なのが、自宅で学べるフランス語講座です。今回は人気な教材やクラスを5つご紹介します。毎日数時間でも本場のフランス語を知ればきっと喋れるようになるはず!仏検やDELF前の集中特訓にもオススメです。

この記事を書いた人

:MME:

フランスとフランス語が大好きです。

会話カテゴリの人気記事

会話カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!