1. ホームステイ留学は高い?かかる料金はどのくらい?
ホームステイ留学は高い?かかる料金はどのくらい?

ホームステイ留学は高い?かかる料金はどのくらい?

ホームステイ留学と聞くと、なんだか高いイメージがありませんか?けれど、実際にかかる金額はどのくらいなのでしょうか。今回は、今までホームステイ留学をした先輩方のお話や体験談を元に、国ごとの大体の金額を調べてみました。留学を考える時にぜひ参考にして下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

436view

ホームステイ留学とは

ホームステイとは、外国に住む家族の家に住まわせてもらいながら、語学学校に通う留学方法です。実際にそこで暮らしている人たちに囲まれて暮らすため、語学力がとても向上します。また、一人暮らしで暮らすよりも、料理や音楽などの文化を知ることも可能です。ホームステイ留学のメリットについては以下の記事をお読みいただけると、よりわかりやすいと思います。

パリで生活して気づいた、学生寮とホームステイのメリットとデメリット - LAFY [ラフィ]

ホームステイ留学は一番「語学留学に適している」と言われています。それはなぜかというと、外国で実際に生活している人々の暮らしを体験することができるためです。また、到着したその日に生活用品や食事など全てがそろった環境を与えられるので、勉強に専念できるのです。

そんなメリットの多いホームステイですが、気になるのは「いくらかかるの?」という部分ではないでしょうか。次に、ホームステイにかかる料金についてお話します。

ホームステイ留学に必要な料金一覧

ホームステイ留学において必要な費用は以下の通りです。

・旅費

・学費

・ホームステイ料金(光熱費・水道代・食費・宿泊費込み)

・生活費(お土産代や外食代など)

ホームステイ留学に必要な料金は大きく分けてこの4つに分かれています。ホームステイ留学のメリットの1つでもあるのですが、ホームステイ料金に日々かかる光熱費や食費そして宿泊費までもが入っているので、事前に料金の計算がしやすく、節約もできます。

Photo by suanie

一人暮らしをする留学となると、自分でその計算をしなくてはいけない上に、実際に行かなければわからない部分もあります。日本にいて、留学を計画する時には、ホームステイ留学の方が計算がしやすいというメリットがあるのです。

そして、正直生活費を自分で節約すれば、ほとんどお金を使わなくても留学ができます。お土産代などを最低限にしておけば、他の留学よりもかなり安くコストを抑えられます。けれど、国や都市によって、必要となる料金は全く異なります。次に、留学先として人気な国ごとの料金目安を一覧でご紹介します。

国ごとの相場はどのくらい?

今回は最低料金として、1か月のホームステイ料金での目安をご紹介します。今回ご紹介する国別料金は目安となり、プランや都市などにより変動する場合がありますのでご了承下さい。

アメリカ周辺/南半球でのホームステイ料金一覧

アメリカ:30万~40万

ニュージーランド:25万~30万

カナダ:30万~50万

ハワイ:30万~40万

オーストラリア:12~15万

この中の国でも人気なのはやはり「アメリカ」です。エンターテイメントや最新技術に溢れた楽しい街ばかりなので、憧れる方も多いのではないでしょうか。けれど、アメリカは語学学校の学費が他の国に比べて高いそうです。だからこそ、光熱費などを込みで払えるホームステイ留学がリーズナブルなため、人気があります。

また、低価格で行けるニュージーランドやオーストラリアにホームステイをする方も年々増えています。しっかりとネイティブの英語を学べ、南半球の大自然の中で暮らせるという部分に憧れる方も多いそうです。

ヨーロッパでのホームステイ料金一覧

イギリス:30万~40万

フランス:30万~50万

ドイツ:30万~40万

イタリア:30万~40万

ヨーロッパの言語を学びたい場合は、少し予算を多く持っておかなければいけないようです。けれど、都市ではなく地方の田舎を選べば、ホームステイ料金もできる限り抑えることができますよ。また、北欧圏の国はこれ以上の料金がかかります。国にかかる税金が高いため、さらに高額となるようです。けれど、そこでしか学べない言語を習得するために、お金を貯め、ホームステイ留学を目指すという夢もとても素晴らしいと思います。

アジア圏でのホームステイ料金一覧

フィリピン:15万~30万

シンガポール:20万~30万

中国:15万~20万

台湾:10万~20万

韓国:10万~20万

日本から近いアジアの国はホームステイ費用はとても格安にできます。そして韓国や台湾のように近い国であれば、旅費も抑えることができますね!また、英語を格安で学びたいという方に人気なのが「フィリピン」です。ホームステイ費用も安く抑えられ、現地での生活費も安く済むので、お財布に優しい留学ができますね。

ホームステイ料金をできる限り抑えるには

今回ご紹介したホームステイ料金は全て、ホームステイ先に支払う代金の目安です。旅費と学費は別に必要になるので、プランによってはこれ以上の金額になる場合もあります。この場合、ホームステイ料金をできる限り抑えたいという方は留学の手続きを行ってくれる会社を利用し、留学エージェントなどにホームステイ料金を抑えたいという希望をしっかりと伝え、希望にあったホームステイ先を探すことが大切です。

Photo by EnergieAgentur.NRW

ただし、ホームステイ料金が高ければ良い場所なわけではなく、何よりもその家族との相性がホームステイ留学には大切です。以下の記事に、実際にホームステイ留学を体験した方の声をまとめましたので、参考までにお読みいただけると幸いです。

ホームステイ留学は楽しい?大変?先輩から学ぶ過ごし方や注意点 - LAFY [ラフィ]

ホームステイ留学もオススメです!

Photo by proctoracademy

ホームステイ留学は、第二の家族ができる留学です。現地で住んでみなければわからない国ごとの文化をしっかりと体験ができるので、とても楽しい留学となるはずです。今回は料金にスポットを当ててご紹介しましたが、やはりホームステイ留学でなければ見えてこない世界もあるようです。夢のホームステイ留学を、あなたも体験してみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

:MME:

フランスとフランス語が大好きです。

留学カテゴリの人気記事

留学カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!