1. 自分にぴったりのカリキュラムを選ぼう。語学学校で学べる内容
自分にぴったりのカリキュラムを選ぼう。語学学校で学べる内容

自分にぴったりのカリキュラムを選ぼう。語学学校で学べる内容

一般英語コースの他にも選択科目が豊富な語学学校。語学留学のカリキュラムを考える上でのポイントについてまとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

574view

 語学学校ではスピーキングやライティングといった一般的な英語コースはもちろん、自分の目的に合わせた選択科目を選んで自分だけのカリキュラムを作ることができます。そんな語学留学のカリキュラムを考える上でのポイントをまとめました。

英語コース

Photo by dok1

入学初日に英語のクラス分けテストが行われ、初心者から上級者まで英語力によって細かくわけられたクラスに割り当てられます。1クラス10名前後の少人数制なスタイルをとる語学学校がほとんどで、スピーキング、リーディング、ライティング、文法と総合的に学ぶことができます。

留学の目的に合わせて、スピーキングに特化するカリキュラムを組むといったこともできる場合もあります。さまざまなクラスメイトはアジアや南米、ヨーロッパや中東など様々な国の留学生が集まっており、こうしたクラスで仲よくなり友達になることも多いようです。

選択科目

Photo by fabola

 語学学校のコースは一般の語学コース以外にも様々な選択科目が用意されています。ダンスやスポーツ、フラダンスやフラワーアレンジメントなど+αのおけいこ科目を選択科目として選んで、次のキャリアのための「おためし」として活用することもあります。

英語力をより伸ばしたいという場合であれば、児童英語教師養成やTOEIC対策やケンブリッジ英検対策といったコースを選ぶこともできます。大学付属の語学研修機関である場合は、学部の科目を聴講することもできます。進学を視野にいれている場合であれば、こうしたコースも活用していきたいですね。

選択科目にインターンシップを選んで、そのインターンシップの結果現地に就職決めることもあります。次のキャリアを考える上でも重要になる選択科目。しっかり調べておきたいですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。語学学校によっては、選択科目はもちろんアクティビティも豊富に用意されていて目移りするほどです。留学アドバイザーなどに相談して自分にぴったりのカリキュラムを組んで語学留学に臨みたいですね。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

Mari

留学カテゴリの人気記事

留学カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!