1. 経験者が語る、イスラム教の外国人と付き合うときはここに注意!!
経験者が語る、イスラム教の外国人と付き合うときはここに注意!!

経験者が語る、イスラム教の外国人と付き合うときはここに注意!!

今となって国際恋愛はさほどめずらしいものではなくなりました。外国人の中でももちろんいろんな人種や宗教をもった人がいます。ここでは著者が自ら体験した話を赤裸々に話したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

16552view

今となって国際恋愛はさほどめずらしいものではなくなりました。外国人の中でももちろんいろんな人種や宗教をもった人がいます。ここでは著者が自ら体験した話を赤裸々に話したいと思います。

イスラム教の外国人と付き合うことは罠だった?

Photo by kavitakapoor

今となって国際恋愛はさほどめずらしいものではなくなりました。外国人の中でももちろんいろんな人種や宗教日本とは違う価値観や考え方をもった人がいます。ここでは私が実際に経験したイスラム教の外国人と付き合うとどういったことが生じるのかを共有したいと思います。

イスラム教とはまずどういうものか?そしてイスラム教の国は?

イスラム教と聞いて連想するのはどのようなものでしょうか。イスラムと聞くとなんだかとても厳しい規則があるように思いますよね。しかし国によってはかなり厳重なところもあればすこしゆるいところもあるので国により差が激しいです。

世界宗教として,アラビアをはじめ,中東を中心に広がり,東はインドネシアから,西はアフリカの大西洋沿岸諸国にまで及び,多くの国々でイスラム教が政治・経済・文化面で枢要な役割を担っている。唯一神アッラーのみを信仰し,偶像崇拝を禁じる。出典: www.weblio.jp
主要な信仰および儀礼として,六信(アッラー・天使・経典・預言者・来世・予定)と五行(信仰告白・礼拝・喜捨(きしや)・断食・巡礼)が説かれる。出典: www.weblio.jp
アラブ諸国(内訳略)、イラン、トルコ、パキスタン、アフガニスタン、旧ソ連の中央アジア各国、インドネシア(世界最大のイスラム教国)、マレーシアなどでしょうか。中国にも新疆ウイグル自治区などイスラム教が盛んな地方がありますし、EU諸国(特にフランス)でも移民層を中心にイスラムが勢力を伸ばしつつあります。出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ここが辛かった!経験者が語るイスラム教彼氏との生活

私はムスリムであるトルコ人とお付き合いしていましたが、そこはもう毎回衝撃の日々でした。文化や習慣何から何まで我々とは異なり、勉強になりました。

まず会うたびに神(アッラー)の話をされます。必ずといっていいほど、日本人には“あなたは神の存在を信じる?”といったふうに会話が始まります。彼ら曰く、この世の中すべてはアッラーが創り上げてきたものであり、私たちは毎日その神に対して感謝しなければならない、と。

一度くらいならばわかりますが、毎回同じ話を数時間にわたって話されたらちょっとうんざりしてしまいますね。(笑)

二つ目はその彼が“亭主関白”であることです。 やはりイスラム教ではこのようなパターンは多いのではないでしょうか。

男性は家族を養うために仕事をする。女は家で家事と子供の世話をする。そういう考え方がイスラムにはあるようです。よって、彼の家に行くと毎回ごはんをつくっていました。味が合わないと駄目だしをされたりもしましたが...。

そしてなんといっても“豚肉が食べれない”です! イスラム教が豚肉がNGなのは有名ですね。これが一番つらかったです。

私は生まれてから今まで豚肉なしで生活ということなんて考えてもいなかったので、まさかこの自分が!という感じでした。

イスラム教徒は豚(またはノンハラル食品)を不潔・不浄のものとして見ています。 イスラム教の聖典クルアーン(コーラン)に「豚を食べないように」と書いてあるからです。 出典: myzakki.blog.jp
コーラン第二章(雌牛章)173節には「かれがあなたに(食べることを)禁じられるものは、死肉、血、豚肉、およびアッラー以外にそなえられたものである」とあり、豚肉と豚肉から作ったものを口にすることを禁じています。出典: homepage3.nifty.com

特に料理を作るときは、調味料などに豚の成分が入っていないかどうかを確かめたり、ポテトチップスなどのスナック菓子にも含まれていないかを厳重にチェックさせられました。 また、レストランへ行ったときにたまたま頼んだ料理にベーコンが入っており、即店員に片付けさせるということもありました。(店の人には非常に申し訳なかったですが...)

Photo by Roy Tanck

他にも、生活の規則としてあまり肌の出る格好をしないや、浮気をしない、クラブにはいかないなど。(イスラム教では女の人は旦那様に全てを捧げるとされているので特に異性との関係には特に厳しいです。)

イスラム教であるトルコ人と付き合った結果。まとめると、

・アッラー(唯一の神)を絶対信じなければいけない・女は家の仕事をきちんとする・豚肉(また、それらの成分などを含むものも)を口にしてはいけない・肌を露出してはいけない・夜遊び、男遊び厳禁

年頃で一番遊びたい時期でしたから、これらを守らなければいけないと聞いたときはもう狂ってしまいそうでした。しかし、これも一つの経験だと思って実行しました。 結果的にはその彼とお別れしてしまいましたけどね(笑)

外国人、特に何かしら宗教をもった人とのお付き合いはとても勇気のいることだと私は思います。ここで気を付けなければいけないのは、ちゃんとお互いの文化や考え方を受け入れようとする姿勢です。

日本では絶対こう、とかそんなことは日本ではあり得ない!といったように相手の考えをその場で弾き返すのではなくて、恋人同士であれば全て相手の気持ちや価値観などを理解できるようになる必要があると思います。 これは国際恋愛の一つの壁だと思っています。愛の力ですべて解決する人もいますがそう簡単にいくことではありません。お互い話し合って良い関係を築けるようにある程度の努力が必要となるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

さっちー

プロフィールは設定されていません。

人気記事ランキング

新着の記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!