1. カナダに留学するなら知っておきたい、休日・祝祭日のまとめ
カナダに留学するなら知っておきたい、休日・祝祭日のまとめ

カナダに留学するなら知っておきたい、休日・祝祭日のまとめ

カナダに留学する人なら、自分の滞在予定の間にある休日・祝日をチェックしておきたいもの。カーニバルの時期にいられるといいですね!長期留学に行く人なら、1年間の流れを知っておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3215view

カナダには、国の歴史に関連するさまざまな祝日があります。また、キリスト教に関連す る祝日も。さらに、州ごとに定められた祝日もあります。そんな祝日・休日についてまと めました。

カナダの祝祭日の特徴を知ろう

カナダの祝日の特徴は、州によって違うということ。

カナダの祝祭日は Statutory Holiday と呼ばれています。カナダ全州共通の祝日と、州によって定められた祝日があります。祝日は、学校、政府関連機関、銀行などは休みとなり、多くの企業や店も休業となります。空港、代表的な国境、鉄道、バス、ガソリンスタンドなどは、基本的に祝祭日に関係なく 365 日休みなく運営されています。出典: www.kamilion.jp

日本のように、国民の祝日が続く「大型連休」はありません。

カナダは日本に比べると大型休暇という固定された休日は少ないです!年末年始は普通の 日とあまり変わりませんし、ゴールデンウィーク中なんて、日本を知っている私達現地の 日本人からすれば、「今だけ日本に帰りたい。。」と言って嘆く人も少なくはないです(笑 出典: overseas.ci-xx.org

また、アメリカと同じように学校には長い夏休みがあります。

Canada の子供達の夏休みは 6 月の末から 9 月の初めまで 2 ヶ月以上あり、その間に、多くの子供達はサマーキャンプと呼ばれる色々な教室に参加する(アメリカの子供達に過ごし方が似ている。)。出典: www.geocities.co.jp

では、フランス語留学の行き先となるケベック州について、具体的な祝祭日を見ていきましょう。

カナダの祝祭日(1~4月)

日本のようにお正月はありません。12 月が盛り上がりすぎる分、余計に静かな新年に感じます。留学生にとっては、一番落ち着いて勉強に集中できるおすすめの季節です。1年の滞在期間を想定すると、1月に到着して、この季節語学力を磨き、カナダ生活のラストをクリスマスで締めて、新年に日本へ帰国するのは、一つの理想かもしれません。出典: www.u23.net

3月末~4月 復活祭翌日の月曜日 Easter Monday(Lundi de Pâques)

Photo by ScotchBroom

カナダで唯一イースター・マンデーを祝日としているのはケベック州だが、ケベックではその代わりに聖金曜日が祝日とはされていない。出典: kuruchin.blog11.fc2.com

なお、復活祭(イースター)の 40 日前にはカーニバルが行われます。

カナダ・ケベックは、−20°Cをこえる寒さのなか、世界で最も寒いカーニバルとして続いています。毛皮狙いで侵略し植民地化したフランスが持ち込んだと考えられ、かれこれ 200年以上も続いているそうです。主役は、ボノムと呼ばれる雪だるまおじさん。幸せを分けてくれる象徴として存在しています。ここは、冬の象徴を燃やしてしまう本国フランスと異なっています。出典: https:

カナダの祝祭日(5~8月)

5月 25 日 ビクトリア女王誕生祭 Victoria Day(Fête de la Reine)

イギリスからカナダが独立した 1867 年当時、英国女王としてカナダを統治していたビクトリア女王の誕生日を祝う日。国をあげての祝日なので、各地でパレードやコンサート、トークイベントなどが開催され、夜には花火が盛大に打ち上げられます。一方で、フランスの統治から生まれたケベック州だけは、この日を愛国記念日として祝っています。出典: www.expedia.co.jp

6月 24 日 ケベックの日 Quebec National Day

6月 24 日は、ケベックの誕生日。国ではないので、建国記念日とは言えないが、まあそのようなものだろう。ちょうど一週間後の 7 月 1 日がカナダの建国記念日で、休みが続く。ケベック州の小中高校は、この 6 月 24 日までに卒業・終業式を終え、9月第一月曜の勤労感謝の日まで、夏休みに入る。出典: https:

7月 1 日 建国記念日 Canada Day(Fête du Canada)

ケベック州は、カナダの歴史を語る上でとても重要な場所。ここモントリオールでも、カナダ建国を祝うパレードがおこなわれました。沿道には、カナダの国旗やメープルリーフをモチーフにした衣装や小物を持った人々がたくさん。あらゆる人種と文化の入り混じるカナダと友好関係にある各国のパレードに子供たちもはしゃいでいました。出典: www.suono.jp

Photo by Kyle.Hsueh

カナダの祝祭日(9~12月)

9月第1月曜日 レイバーデー Labour Day(Fête du Travail)

Labour Day(フランス語:La fête du Travail)は日本語ですと「労働者の日」と呼ばれ、丁度日本の「勤労感謝の日」に似ています。毎年 9 月の第1 月曜日が Labour Day と定められており、土曜日から数えると LongWeekend(ロングウィーケンド)と呼ばれ 3 連休です。出典: ameblo.jp
カナダの感謝祭は少し地味。たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会、大切な家族行事のひとつに位置づけられている感じがします。都心では、多くのレストランが無料(あるいはごく安価な料金)で料理をふるまいます。家族と会えない人や、身寄りの無い人、そして日頃高価な外食が出来ない人達にとっても、大変楽しみな祝日です。出典: canadajoho.livedoor.biz
この祝日は、第一次世界大戦以降の戦争で亡くなった軍人、退役軍人らを追悼する日です。第一次大戦の停戦協定に署名がされたのが 11 月 11 日の午前5 時、そして休戦協定(Armistice)がその 6 時間後の午前11時に発効されたことを受け、11 月 11 日午前11 時には、モール内などで1〜2分の黙祷が行われることがあります。出典: tokuhain.arukikata.co.jp

12 月 25 日 クリスマス Christmas(Noël)

モントリオールはイルミネーションに彩られ魅力イッパイ!クリスマスと大晦日はOldPortにて花火が上がります。24日のテーマは”Alice in Wonderland(不思議の国のアリス)”で 8:00 から。大晦日は深夜12:00 から。Clock Tower Quay ではアイススケートも楽しめます。大晦日は深夜1:00 まで営業!ヨーロッパの雰囲気漂うケベックシティの街は散策に出かけるだけで出典: showflex.com

Photo by art_inthecity

12 月 26 日 ボクシング・デー Boxing Day(Lendemain de Noël)

カナダでは 12 月 26 日はボクシング・デーという祭日。この日ほとんどのお店が、年に一度の大バーゲンセールを開始。お買い物目当て旅行ならこの時期に。出典: www.hankyu-travel.com

いかがでしたか。カナダの祝祭日は、カナダの歴史や州・家庭の行事と強く結びついていることがわかります。現地で祝日を過ごせば、もっと深く理解できるはずですよ。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

  • ホームステイで得られるもの

    ホームステイで得られるもの

    ホームステイに行くか行かないかで迷っている人も多いと思います。長期休暇を使ってまで行く意味があるのか、高いお金を払って行く意味があるのか、また仕事をしている人は色んなタイミングの問題もあります。そんな迷っている人のために、ホームステイで得られるものをご紹介していこうと思います!得られるものは言語習得だけではありません。

    留学の強い味方「留学ジャーナル」を使った留学や料金も調査

    留学の強い味方「留学ジャーナル」を使った留学や料金も調査

    留学をしたい!と思ったけれど、いざどうやってするのかわからないと思っている方はぜひ「留学ジャーナル」という留学サービスを利用してみましょう!今回はそんな留学サービス「留学ジャーナル」の利用方法や料金、口コミなどをまとめてみました。

    日本にいながら留学?噂の国内留学とは!

    日本にいながら留学?噂の国内留学とは!

    外国に行かないと留学なんてできるわけがない!そう思っていませんか?

    経験者が語る、イギリス・ロンドンへの滞在で知っておくと良かったこと

    経験者が語る、イギリス・ロンドンへの滞在で知っておくと良かったこと

    著者が実際にヨーロッパ旅行で滞在したイギリス・ロンドンでの滞在で知っておくと良かったことをまとめました。ロンドンの高すぎる物価、イギリス料理は美味しくないのは本当なのか、などこれから旅行や留学でロンドンに滞在する予定のある人はぜひ参考にしてみてください。

    二カ国留学で英語力を上昇させよう!二カ国留学のメリットは?

    二カ国留学で英語力を上昇させよう!二カ国留学のメリットは?

    近年、フィリピン留学後にオーストラリアやニュージーランドなど、二カ国を周る留学形式が流行っています。その魅力をお伝えします。

この記事を書いた人

きゃしー

プロフィールは設定されていません。

留学カテゴリの人気記事

留学カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!