1. 入学時期や受講コースによって全然違う?語学学校のクラス構成
入学時期や受講コースによって全然違う?語学学校のクラス構成

入学時期や受講コースによって全然違う?語学学校のクラス構成

気になる語学学校のクラス構成。実は入学時期や受講コースによってぜんぜん違うんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

583view

進学先の語学学校がわかると次に気になってくるのはクラスメイトのこと。一般的に最初にプレースメントテストと呼ばれるクラス分けテストが行われ、自分のクラスが決まります。その後クラスメイトと初対面になるわけですが、クラス構成は入学時期や受講コースによってさまざま。そんな語学学校のクラス構成についてまとめました。

語学学校の入学時期によって変わるクラスの人数

Photo by pennstatenews

ほとんどの語学学校では授業の質を高めるため1クラス20人以下の少人数制をとっているところがほとんどです。ですが夏休みには各国から留学生が英語圏の国に押し寄せるため、6~8月はハイシーズンになります。さまざまな国の学生と交流したいと思うなら夏休みの留学がおすすめです。

また日本人の少ない環境でしっかり勉強したいという場合であれば、4月を中心とした春の時期は避けるのがおすすめです。これは大学や高校を卒業した日本人が日本を離れるためで、この時期はコースも早くに埋まってしまうため、早めの準備が必要です。

またオフシーズンになるのは秋から冬の時期。少人数でしっかりと勉強することができます。授業料がディスカウントになることもあるので、この時期の入学が検討できる場合はキャンペーン等よく確認しておきましょう。

受講コースによって異なるクラス構成

Photo by Liberal Arts Voices

せっかくの語学留学。さまざまな国のクラスメイトと交流をもちたいですよね。そんな時にチェックしておきたいのが語学学校のコース。ヨーロッパの学生は母国語が英語に似ていることもあり上級コースに入学することが多く、会話中心のクラスよりもケンブリッジ英検などの文法コースを好む傾向にあるようです。

それに比べて日本人は中級前後のクラスに会話中心のクラスに集まりがちです。そのため日本人の少ない環境で学びたい場合は、プレースメントテストの前に英語の復習をして上級のクラスに入ることがおすすめです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。語学学校といってもコースや入学時期によってクラス構成は様々に変わります。ぜひぴったりの時期とコースに入学して、語学力アップを目指しましょう

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ツイートツイートして友達にも教える シェアシェアして友達にも教える

関連する記事

この記事を書いた人

Mari

留学カテゴリの人気記事

留学カテゴリの新着記事

LAFYとは

LAFY [ラフィ] は海外留学やワーキングホリデー、語学検定や勉強法などの情報が集まる、留学や語学に特化した情報メディアです。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・中国語に関する、疑問や不安を解決する情報が満載です。

公式アカウントをフォローして
最新情報を手に入れる!